ふだんの食卓 Vol.24



ふだんの食卓タイトル Vol.24

シンプルなレシピなので、ちょっとこだわったオリーブオイルや粗塩で作るのがおすすめです。
少しだけ奮発した調味料を使うだけで、一気にレストラン級のおいしさに。




白身魚のカルパッチョ

白身魚のカルパッチョ



【材料】

  • 白身魚(今回は鯛)・・・1サク(200g)
  • パセリ・・・2枝
  • ケイパー・・・小さじ1
  • レモン・・・1/2個
  • オリーブオイル・・・適宜
  • 粗塩・・・適宜
  • ※できれば粗塩を使用した方が、味にリズムが出てより美味しく仕上がります


【作りかた】

①パセリ、ケイパーをみじん切りにします。

②白身魚を薄くスライスし、器に並べ、粗塩を振ります。

白身魚のカルパッチョ
③刻んだパセリとケイパーを散らします。

④レモンの皮をチーズおろしなどで削り散らします。

⑤全体にレモンを絞りかけ、オリーブオイルを振りかけます。

白身魚のカルパッチョ



三輪時子さん

■レシピ監修
フードスタイリスト 三輪時子さん
シピは鹿児島小川町に佇む赤い外壁のフードアトリエ。
東京での雑誌アートディレクターを経て、その後フードスタイリストとして活動。
様々な企業や広告媒体のフードスタイリングを手がける。
アトリエでは、お料理教室や器の展示会など、様々なイベントを開催。
http://chipie.co/