ふだんの食卓 Vol.14



ふだんの食卓タイトル Vol.14

真冬の寒さを乗り切るにはかかせないお鍋料理。
柚子の香りを楽しむあっさりレシピをご紹介します。




柚子香る白菜と豚肉の重ね鍋

柚子香る白菜と豚肉の重ね鍋



【材料】
2人分

  • 豚バラ肉・・・約250g
  • 白菜・・・1/4
  • 塩・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1
  • 鶏がらスープの素・・・小さじ1
  • ぬるま湯・・・200ccl

  • 黒胡椒、ポン酢等お好みで


【作りかた】

材料の準備

  • ・白菜は1枚数ずつ葉をばらしておきます
  • ・豚バラ肉は長さを半分に切ります(挟みやすいように)
  • ・ゆずの皮を薄く剥いて細かい千切り状に刻みます
  • ・鶏がらスープの素をぬるま湯で溶いておきます

調理

①白菜の間に、豚バラ肉をはさんでいきます。
②重ね終わったら5cm幅に切り鍋に敷き詰めます。
③上から鶏がらスープを加え、塩を振りごま油をまわしかけます。
蓋をして弱火でじっくり加熱します。
④10分〜15分ほど加熱し、豚肉に火が入ったら火を止め、ゆずの皮を散らします。

柚子香る白菜と豚肉の重ね鍋

※あっさり味なのでお好みで黒胡椒をふったり、ポン酢をつけて食べてもよいです。








■レシピ監修
フードスタイリスト 三輪時子さん
http://chipie.co/

三輪時子さん