Bb lab. JOURNAL

#PLACENTA

プラセンタ※1でお肌の美肌ケア。
悩み別のオススメ基礎化粧品&組み合わせを紹介

2021.03.01

『水溶性プラセンタエキス※1原液』を使用するのであれば、せっかくだからその後のスキンケアも納得のいくプロダクトを使い、美肌ケアをより効率的にしたいもの。でも、そんなときどんな商品を使ったらいいのでしょう?今回は、そんなスキンケアの疑問を抱えている人に、肌悩み別のオススメのプロダクトとその組み合わせを紹介。『水溶性プラセンタエキス※1原液』でお手入れの準備が整ったら、早速自分に合う商品を探してみてください。

揺らいできた肌に。
プラセンタ※1のいちばんベーシックなスキンケア

「とにかく肌全体を整えたい!」という人はもちろん、肌が少し揺らいできたと感じる人は、『水溶性プラセンタエキス※1原液』を顔全体になじませたあと、プラセンタエキス※1を10%配合した化粧水『プラセンテン』がオススメ。健やかな肌の基本となるプラセンタ※1をしっかり重ねて肌に投入していきましょう。

次に、角質層の「質」に着目したミルク状の美容液『プラセンミルクエッセンス』。潤いを与え乾燥などによる外的ダメージから肌を守りながら、肌のキメを整えてくれます。そして、プラセンタエキス※1に加え、エチニルエストラジオール※2という成分を配合した高保湿クリーム『プラセンエストラックスクリーム』で仕上げ。ケアしているのに揺らぎ、くすんでしまう※3不安定な肌に、透明感をもたらしてくれます。

マスク生活で気になり始めた肌悩みへ

マスクをつける生活や年齢によって、乾燥小じわ※8が気になってきた人は、「潤い」にフォーカス。毎日のケアで、潤うふっくら肌を目指したい方には、『水溶性プラセンタエキス※1原液』のあとに、ヒアルロン酸、エラスチン、コラーゲン※1という美肌成分を一度に補える『ヒアルロン・エラスチン・コラーゲン※1原液』を重ねてオン。この原液美容液が、潤いだけでなくハリと弾力感のある肌へ導いてくれます。

次に化粧水『ヒアルロン※1原液水』で、ハリのあるもっちり肌への道をさらにサポート。独特なとろみのある、肌に密着するような濃厚なテクスチャーのこの化粧水。肌本来の保水環境を整え、潤いを持続させてくれます。

さらに、三大美肌成分を配合した『エモリエントリフト クリーム』で光を味方につけるようなツヤ肌に。美容成分をたっぷりと肌に入れ込んだら※4、ご褒美に『リフト美容液』で、乾燥小じわ※8を目立たせない肌に整えていきましょう。

乾燥小じわ※8は気にならないけれど、毎日のマスクや花粉、環境の変化などで乱れ、肌荒れが気になってしまう場合は、『水溶性プラセンタエキス※1原液』のあとに、医薬部外品の『薬用スキンコンディショニングローション』を。有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが肌荒れやにきびを防いでくれ、そこにミルク状美容液『プラセンミルクエッセンス』を重ねることで乾燥などによる外的ダメージからも肌を保護。全方位からお肌をケアしていきましょう。

肌悩みがいっぱいありすぎる!
大人の女性のさまざまな肌悩みにはコレ

なにが原因かわからないけれど、なんだかずーっと下り坂だと感じてしまう大人の女性のさまざまな肌悩みには、『水溶性プラセンタエキス※1原液』『ヒアルロン・エラスチン・コラーゲン※1原液』のWパンチでお肌に美容成分をたっぷり投入。さらに、みずみずしい透明感のある肌へ導く『アルカナ ローション』をオンすることで、肌の水分環境を整えます。

続いて、肌のコンディションを整え、シルクのようになめらかな肌へと導く『アルカナ セラム』、プラセンタエキス※1をはじめ20種類の美容成分を配合した『アルカナ クリームC』で肌全体の環境を整え、さまざまな肌悩みにしっかりとアプローチするのがオススメ。

ご褒美のようなナイトタイムのケアで肌に+αを

また、暖房をつけっぱなしでいつの間にか肌がパサついてしまっている今の季節、夜のお手入れのいちばん最後に『フェイシャルオイル22』を導入すると、ワンランク上の艶やかなお肌に。大人の肌に不足しがちな皮脂のバランスを整えるL22®※5をはじめ、ザクロオイル※6、ビタミンC誘導体※7などの美容成分が贅沢に配合されているうえに、イランイランやサンダルウッドなどの香りにもこだわっています。もっちりした肌よりも、弾けるようなみずみずしい肌を目指したい人は、就寝前に塗って寝るだけの簡単ジェルマスク『スリーピングモイストジェルマスク』が◎。翌朝のぷるんとしたお肌に気分も上がるはずです。

『水溶性プラセンタエキス※1原液』で、肌を健やかに育みながら、より美しい肌を手に入れるため、プラセンタ※1を中心とした美容成分を自分に合ったかたちで、日々のスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょう?

※1 保湿成分
※2 整肌成分
※3 乾燥による
※4 角質層まで
※5 (ホホバ油/マカデミア種子油)エステルズ、スクワレン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、フィトステロールズ、トコフェロール(保湿成分)
※6 ザクロ種子油(保湿成分)
※7 テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(整肌成分)
※8 乾燥による小ジワを目立たなくする。(効能評価試験済み)

ページの先頭へ戻る