My Beauty Life
早寝早起き、適度な運動、こまめな美容ケア。
規則正しく健康的な生活習慣こそ“美”の基本です。

アクセサリーブランド「steady by cc」のデザイナーで、モデルやインスタグラマー、コスメコンシェルジュとしても活躍する椿原順子さん。多忙な毎日を送りながらも、美しく輝き続ける秘訣を伺いました。

“早寝早起き”はいいことだらけ。
体調も崩しにくくなり、肌の調子まで整ってきました。

じつは高校生の息子さんがいる椿原さん。毎朝5時に起きてお弁当を作っているそう。
「毎朝のお弁当作りがきっかけで、早寝早起きが習慣になりました。すると、びっくりするほど体調がよくなり、肌も荒れたり不安定に揺らがなくなったんです。やっぱり規則正しい生活に勝る健康法はありませんね」
「また、ふだんから“キレイな姿勢”を意識しています。背筋を伸ばして胸を張ると、たとえネガティブなことを考えていても気持ちが前向きに。些細なことだけど、こういう日々の積み重ねが大切なんだなって実感しています」

週2日、水泳をして体づくり。
音楽を聴きながら泳ぐと、ストレスも発散できます。

モデルとしても活躍されていますが、体の美しいラインを維持する秘訣は?
「週2日、水泳に通っています。体に負担がかからないので筋肉痛がなく、ほどよく体が引き締まってスッキリしますよ。ストレスが溜まっているときは、水中ウォークマンで好きな音楽を聴きながら踊るように泳ぐと、気持ちまでリフレッシュ。楽しく続けられるって大切ですね」

また、最近ハマっているという、“フィトテラピー”についても聞きました。
「以前はハーブティーが少し苦手だったんですが、精油のいい香りを嗅いでいたら、次第においしく感じるようになったんです。香りで味覚まで変わるってすごいですよね。それ以来、ハーブに興味津々で。もっと学んでみたいなって思っています」

常にベストな肌でいるために
自分で肌の悩みをケアできるように勉強中です。

なんとノーファンデで過ごすことも多いという椿原さん。美肌をキープするコツをお聞きしました。
「朝のスキンケアは、テーブルに化粧水を置いておいて、支度をしながら“乾いたらつける、乾いたらつける”を5回ぐらい繰り返します。肌の内側からむちむちっと潤って、乾燥肌がケアされるんです。また仕事柄、普段からベストコンディションな肌状態をキープしておきたいので、クマ解消マッサージや小顔カッサマッサージなど、自分で肌の悩みをケアできるように日々勉強しています」

ビービーラボラトリーズのお気に入り商品はありますか?
「撮影前に『プラセンタ ヒアルロン*マスク』を使っています。 手に吸いつくくらい肌がもちもちに感じられるんです。潤いによって肌に透明感があるように感じるので、肌がどんよりしている朝に使うのもオススメです」




■プロフィール
椿原順子 アクセサリーデザイナー
アククセサリーブランド「steady by cc」のデザイナーでありながら、モデル、インスタグラマー、オーガニックコスメコンシェルジュとして幅広く活躍。また、一児の母としての顔も持ち、日々アップされる息子さんへのお弁当や、トレンドと大人のさじ加減が絶妙なコーディネートが人気。インスタフォロワー数は1万人を超える。

steady by cc onine-shop

*保湿成分